ノートの切れ端

中堅サラリーマンが脱サラを目指して色々がんばるブログ

仕事に辛くなったら

こんばんは。

 

最近は夜遅くまで残業続きで、あまり遊ぶ時間がありません。

仕事が忙しいのでしょうがないですが。

 

ところが、不思議なことにストレスは残業時間に比例していないように感じます。

あくまでも "自分の場合は" かもしれませんが。

 

自分の場合、結局、やりたくない仕事とはいっても、今やらなくてはいけないことが明確にわかっていて、かつ、作業が進んでいるということが自分でわかっていれば、残業が続いたとしても、それほどストレスにはならないのかもしれません。

 

それよりも、進めなければいけないのに何から手をつければいいかわからなかったり、悩んでいる状態が長く続いてしまい進捗があまりよくなかったり、一緒に解決してくれる仲間がいない状況が個人的には一番のストレスに感じます。

 

そういう時は、なんでこんなに自分は能力がないのだろう・・・と悲観的になってしまい精神的にも辛いので、何かしら周りに伝えることが解決に繋がるかもしれません。

 

業務に関係ないただの雑談でも心は軽くなる気がします。